初心者がANAマイルを貯める方法を公開!

羽田空港国際線ANAラウンジ訪問記!おすすめは混雑していない方でのんびり食事!

こんにちはワタル(@mile_ouji)です。

今回は羽田空港国際線ターミナルにあるANAラウンジについてご紹介していきます。
そもそもANAラウンジはどこにあるの?混雑している?食事はどうなの?など疑問はさまざまかと思います。

そんな疑問に関して簡単にご紹介していきますのでぜひ羽田空港国際線ターミナルをご利用される際に参考にしてください。

本記事がお伝えする内容
  1. 羽田空港国際線ターミナルのANAラウンジについて
  2. 2つのANAラウンジの特徴について
  3. ANAラウンジの利用条件について

羽田空港国際線にあるANAラウンジ訪問記!
おすすめは混雑していない方でのんびり食事をしましょう!

羽田空港国際線ターミナルにはANAラウンジが2つある!

羽田空港国際線の制限エリア内にはANAラウンジが2つあります。

  1. 110番ゲート付近:出国審査を終えて右側すぐにある
  2. 114番ゲート付近:出国審査を終えて左をまっすぐ

110番ゲート付近

114番ゲート付近

いずれも出国審査カウンターのある3階からエスカレーターを上った4階にANAラウンジがあります。
ANAラウンジ利用条件があるならどちらのラウンジを使うことができます。

近いけど混雑しているラウンジ? or 遠いけど混雑していないラウンジ?

すでに羽田空港国際線ターミナルの制限エリア内にはANAラウンジが2つあるとお伝えしました。
どちらも利用することは可能ですが、それぞれ一長一短なので簡単に解説します。

  1. 110番ゲート付近のラウンジ:近いけど混雑している
  2. 114番ゲート付近のラウンジ:遠いけど空いている

誰もがわかるような内容で恐縮ですが、早朝であればどちらも空いているのですが、
お昼や夕方以降に関しては明らかに114番付近の方が空いています。

またANAラウンジにはシャワーもあるので深夜便の方は利用したいところですが、シャワーに関しても110番よりも114番付近の方が空いています。

どちらのラウンジも設備や食事の内容などは同じなので正直どちらでも構わないと思います。
時間がそこまで内容なのであれば搭乗口付近のラウンジを利用すればいいと思いますが、余裕があるなら114番が無難です。

110番ゲート付近のANAラウンジについて

110番ゲート付近のANAラウンジはスタイリッシュで座席のバラエティも豊かです。
出国してからすぐのところにあるので非常に便利なので一度は訪れることになるでしょう。

しかしながら早朝便以外の時間帯ではかなり混雑していますのでお気をつけください。
混雑していてもラウンジの左奥にあるスペースは比較的空いているのでおすすめではあります。

114番ゲート付近のANAラウンジについて

114番ゲート付近のラウンジはいつでも空いている印象です。
多少夕方などは混雑している場合もありますが、人でいっぱいというほどではありません。

ただ場所が場所だけに少し早めの行動が必要ですので時間管理だけは気をつけてください。
早めにラウンジについて早めに搭乗口に移動しましょう!

ANAラウンジの食事について

羽田空港国際線にANAラウンジは2つありますがいづれのラウンジで提供されているものは同じです。
食べ物・飲み物など違いはありませんのでご安心ください。

提供されている食事に関しては時間帯によって若干異なりますのでご注意ください。
ざっくり朝食・昼食・夕食にてメニューが違うくらいです。

私はどの時間帯でもカレーを食べてしまいます。
ラウンジのカレーと言えばJALさくらラウンジの印象が強いですが、ANAラウンジももちろん美味しいですよ!

お酒に関してはビールサーバーもありますし、日本酒・ワインなど色々用意されていますので飲み過ぎに注意してください!

またうどんやそばの他、とんこつラーメンなどを提供してくれるヌードルバーもありますのでご利用ください。
ここであまり食べ過ぎてしまうと機内食が全く食べれなくなってしまうのですが、つい食べちゃいます。

ANAラウンジの利用条件

ANAラウンジは残念ながらANAご利用の方全てが利用できるものではありません。
利用できる条件については以下の通りですが、比較的容易なものを詳しくご紹介していきます。

ANA利用条件
  1. ANAプレミアムメンバーのお客様
  2. ANAミリオンマイラープログラム「ラウンジアクセスカード」をお持ちのお客様
  3. 国内線:プレミアムクラスご搭乗のお客様
  4. 国際線:ファースト・ビジネス・プレミアムエコノミーご搭乗のお客様
  5. ANAカードプレミアムをお持ちのお客様
  6. スターアライアンスゴールドメンバーのお客様
  7. ANAスイートラウンジご利用券をお持ちのお客様
  8. 有料ラウンジサービスをご利用のお客様

ANAプレミアムメンバーになる方法

ANAの飛行機に乗るとプレミアムポイントというポイントがマイルとは別に貯まり、このポイントが貯まるとANAの上級会員(プレミアムメンバー)になることができます。つまりはたくさん飛行機に乗る必要があるということです。

そしてこのステータスは1/1〜12/31までの搭乗実績によって翌年のステータスが確定し、翌年度末まで付与されます。
一度プラチナステータスになり、SFCカードを発行するとカードを継続する限りプラチナステータスに近い特典を保持することができます。

これを俗によくいう「SFC修行」というものです。
SFC修行の詳細は「SFC修行2019全ルート公開!」という記事で私の修行についてお伝えしています。

【SFC修行2019】費用39万円PP単価7.7円の全ルート公開!海外発券やエアチャイナが有効!

つまり毎年毎年たくさん飛行機に乗る機会がない方でANAラウンジを利用したいという方は、
SFC修行を1年だけ実施してSFCカードを保有することが得策だと考えられます。

SFCカードを発行するとスターアライアンスゴールドメンバーにもなれますので、ANA以外でもスターアライアンス加盟航空会社のラウンジを利用することもできますので一石二鳥です!

ANAマイルを貯めてプレエコ・ビジネス・ファーストに乗ろう

プラチナメンバーにならなくてもプレミアムエコノミーやビジネスクラスなどの上位座席を予約すればその都度ラウンジが利用できます。

しかしながらそれなりのお値段がするものなので毎回上位座席で予約するのも困難です。
そこで役に立つのがANAマイルです。

ANAマイルは通常飛行機に乗らないと貯まらないと思われますが、実は飛行機に乗らない日常生活の中で貯めることができます。
しかも年間10万-20万マイルというマイル数を初心者が簡単に貯めることができるのです。

私もANAマイルを貯めてシンガポール航空のビジネスクラスで家族3人で旅行したこともありますし、ANAマイルを利用して沖縄石垣島に旅行したりとANAマイルを貯めて旅行を楽しんでいます。

シンガポール航空 A380シンガポール航空A380ビジネスクラスにANAマイルで搭乗!機内食やシートは超豪華! 石垣島ホテルでおすすめのANAインターコンチネンタル宿泊記!まもなく新館オープン!

初心者でも簡単にANAマイルを貯める方法に関しては別記事にしていますのでぜひ参考にしてみてください!

ANAマイルの貯め方と使い方ガイド!初心者必見の裏ワザもあり!

おすすめのANAカードプレミアムについて

比較的簡単にANAラウンジが利用できる条件の最後がANAカードプレミアムを保有することです。
あくまでも国内線でカード本会員の方のみという条件つきですが、カードを持つだけで利用できるのは素敵です。

ANAカードプレミアムに位置づけられているカードは5つありますがおすすめは以下の3つです。

おすすめANAカードプレミアム
  1. ANA VISAプラチナプレミアムカード(年会費80,000円)
  2. ANAアメリカンエキスプレスプラチナカード(年会費150,000円)
  3. ANAダイナースプレミアムカード(年会費155,000円)

それぞれ詳細は別記事を用意していますのでご確認いただければ幸いです。
通常のANAカードやANAゴールドカードと比較するとかなり年会費が高額なので慎重に検討してください。

ANA VISAプラチナの最新キャンペーン!マイル還元率1.9%の最強プレミアムカード! ANAアメックスプレミアムの最新キャンペーンは一撃95,500マイル!マイル還元率最大3.5%! ANAダイナースプレミアムの特典メリット7選!マイル還元率は世界最強2.5%!

まとめ

今回は羽田空港国際線ターミナルにある2つのANAラウンジについてご紹介しました。

それぞれ「近いけど混んでる」「遠いけど空いている」などのメリット・デメリットがありますが比較的ゆっくりする時間があるなら114番ゲート付近のANAラウンジをおすすめします。

どちらも設備やサービスは同様なので別にどちらでもいいのですが、落ち着いてお仕事をされたい方やお食事をされたいなどのあなたのニーズにあった選択をさせるといいと思います。

またANAラウンジは誰でも利用できるものではなく、各種利用条件が定められています。
プレミアムメンバーの方・上位座席を予約された方・ANAカードプレミアムをお持ちの方などが対象なのご注意ください。

ANAラウンジを利用するだけではなく長い目で見ればプラチナメンバーを目指してSFCカードを発行できるSFC修行をされることをおすすめします!

【SFC修行2019】費用39万円PP単価7.7円の全ルート公開!海外発券やエアチャイナが有効!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です