初心者がANAマイルを貯める方法を公開!

自己紹介

こんにちは。マイル王国の管理人・ワタルです。

私はANAマイルを6ヶ月で25万マイル貯めることができたので、
同じANAマイルを貯めたいという方に向けて、私が貯めた方法について本サイトで紹介しています。

最近は毎月10万マイル以上を貯めることができていて、
2018年11月の実績としては43万マイルを達成しました。

 

なぜANAマイルを貯め始めたのか?

私は現在、妻と3歳の息子と暮らしています。
マイルを始めた頃は息子はまだ1歳半くらいでした。

そろそろ家族旅行にどこか出かけたいなと感じていました。
漠然とハワイなどのリゾートをイメージしていました。

妻と新婚旅行でアリタリア航空のビジネスクラスでイタリアを訪れたことを思い出し、
ハワイもビジネスクラスで行けるのか?

行けるなら値段はどれくらいなのか?とgoogle検索したのが始まりです。
それから色々調べている間に「ANAマイル」と出会いました。

そこには65,000マイルあればビジネスクラスでハワイ往復ができると紹介されていました。
夫婦で130,000マイル。息子の分は燃油サーチャージと合わせて現金で払えばいいかと。

そこからは少しでもANAマイルを早く貯められる裏技的なものはないのかと調査が始まったのです。

ANAマイルの貯め方と使い方ガイド!初心者必見の裏ワザもあり!

ANAマイルを貯めるのは意外と簡単で意外と知られていない?

私はマイルを貯める方法を調べるうちに、「陸(おか)マイラー」なる単語を生まれて30年で始めて目にしました。

これまで飛行機好きもあり、航空業界には興味があったものの、
こんな言葉があることに衝撃を覚えました。もちろん妻も知りませんでした。

次に覚えたのが「ソラチカ」と「ポイントサイト」です!!

この存在を知った数分後にはソラチカを申し込み、片っ端からポイントサイトを登録しました。
恥ずかしながらポイントサイトも初めて知ったのです。

ANA VISAワイドゴールドを申し込む

当時私はこれまで愛用していた「ANA JCBゴールドカード」を解約し、
「ANA VISAワイドゴールドカード」に切り替え、マイル生活をスタートさせました。

私は年間で2-3回しか飛行機に乗らないので、
陸マイラーとして活動するならこれしかないと思ったのです。

もしもあなたが旅行や出張で飛行機に月1回以上飛行機に乗るなら、
「ANAアメックスゴールド」がお勧めです!

ANA VISAワイドゴールドカードが到着してからは、
各種公共料金や保険などのクレジットカード払い変更の電話を片っ端からかけて、

3日後くらいには大量の書類が届き、妻に驚かれました。
これも陸マイラーの宿命でしょうかね。

ポイントサイト案件を着々とこなす日々

それからというものの、月1枚クレジットカードを発行し、
それ以外は無料登録案件などを中心にポイントを集めていました。

初めてポイントをソラチカのメトロポイントに移す作業を行ったときはなんだか感動しました。
これが陸マイラーかと。笑

妻もこれってなんか怪しいよねと疑うくらいでした。

巷ではポイントサイトでお小遣い稼ぎは怪しいといわれているかもしれませんが、
冷静に考えたら少し怪しい気もしますね。

でも至って正攻法!

しかし、私は飽きっぽい性格でもあり、めんどくさがり屋です。
もっと何もしないでマイルを貯められないものかと考え始めたのです。

ブログを運営してマイルを貯める方法に出会う

ポイントサイトには紹介制度があります。

紹介した方が入会すれば、紹介者にはポイントがもらえ、
入会した方にもポイントがもらえるというwin-winな制度です。

しかも紹介して入会した方が案件をこなしポイントを獲得すると、
そのポイントに応じて紹介した側にもポイントがもらえるという特典つき!

私はこの紹介制度を活用して、自分が案件をこなさなくても、
誰かにポイントを集めてもらえばいいんだと思ったのです。

楽して貯めたい私にはもってこいの制度だったんです!

私は当初無料ブログの「はてなブログ」を使いました。
使い勝手もよく、開設当初から比較的アクセスを集められるということで選びました。

これまでブログというものを書いたことがなかったので非常にいい勉強になりました。
それからは無料ブログゆえの使いにくさに嫌気がさして、現在のwordpressに移行しました。

より多くの方に簡単で・早く・楽に」マイルを貯めてもらいたいという想いで、日々情報を発信しています。

これからも御愛好賜れましたら幸いです。