初心者がANAマイルを貯める方法を公開!

セゾンプラチナビジネス最新キャンペーンは55,000円相当!ポイントサイト徹底比較!

こんにちは、ワタル(@mile_ouji)です。

セゾンプラチナビジネスアメックスはビジネスサポートに特化したプラチナカードです。
しかしながら人気ゆえにキャンペーンも複雑化していますし、日々変更されます。

特にお得に入会できる最新キャンペーン情報が不足していますので、ポイントサイト情報と合わせて私が紹介します。

せっかく入会を検討しているのであればお得に作りたいですよね?

私も以前クレジットカードで何回も損をして作成した経験があるので、しっかり調査・比較した内容をあなたにお伝えします。

本記事でお伝えする内容
  1. セゾンプラチナビジネスで本当にお得なキャンペーンをお伝えします!
  2. お得なキャンペーンを利用できるポイントサイトをお伝えします!
  3. セゾンプラチナビジネスが人気な理由をお伝えします!

セゾンプラチナビジネスアメックスの最新キャンペーン!
お得にポイントがもらえるポイントサイトここ!

セゾンプラチナビジネスのキャンペーン比較!
  • 公式サイトキャンペーンの場合は10,000円相当で年会費初年度無料
  • ポイントサイトの場合は55,000円相当で年会費初年度無料
  • つまりポイントサイトからのお申し込みがお得!!

公式サイトキャンペーン詳細

2019年11月現在の最新キャンペーンは永久不滅ポイント2,000ポイント(10,000円相当)!

キャンペーン内訳
  1. ご入会翌々月末までに10万円利用で7,000円相当
  2. 上記に加えて1回以上キャッシング利用で1,500円相当
  3. 追加カード発行で1,500円相当

上記キャンペーンは2019年11月30日までにカード申し込みし、12月31日までに発行された方が対象です。

ポイントサイトのポイント比較

2019年11月現在ポイントインカムがもっともお得に入会できます。

ポイントサイト 通常ポイント 期間限定ポイント ANAマイル換算
ハピタス 30,000P
(30,000円相当)
42,000P
(42,000円相当)
31,500マイル
モッピー 10,000P
(10,000円相当)
43,000P
(43,000円相当)
32,250マイル
ポイントインカム 100,000P
(10,000円相当)
550,000P
(55,000円相当)
42,750マイル
ECナビ 90,000P
(9,000円相当)
570,000P
(57,000円相当)
28,500マイル
すぐたま 18,000P
(9,000円相当)
40,000P
(20,000円相当)
15,000マイル

2019年11月現在では様々なポイントインカムが55,000円相当で掲載しています。

ポイントインカムは様々な案件で高還元を実施しているポイントサイトです。
この機会に登録してお得にセゾンプラチナビジネスを発行してみましょう!

ポイントインカム登録はこちら!

MEMO
なお高還元という意味ではECナビが57,000円ともっとも高還元ですが、ANAマイル換算にするとポイントインカムがもっとも高還元になりますので当ブログではポイントインカムをおすすめしています。
注意
ポイントインカムで55,000円相当のポイントをもらうためには2020年1月末までに500,000円以上決済する必要があります。
また申し込みの際のキャッシング利用枠は10万円以上を設定ください。カード到着後に変更は可能です。

50万円の決済額は決して安くありませんので各自のご判断でお申し込みください。
得られるANAマイルは42,750万円なので50万円で航空券を購入した方が素敵な旅行ができるかもしれませんので検討ください。

しかしながらポイントインカムから申し込みすると通常20,000円(税抜)する年会費が初年度だけ無料になるキャンペーンを実施しています!これは超絶お得なのでこのチャンスを逃すと非常にもったいないです!

またマイルを貯めたい方ならポイントサイト登録は重要です。
陸マイラーにオススメのポイントサイト5選を紹介していますので参考にしてみてください。
陸マイラー向けポイントサイトおすすめ5選!マイルを最速で貯めたい人はここしかない!

申し込み手順

  • STEP.1
    ポイントサイト登録
    (未登録の方限定)ポイントインカムに登録していない方はこちらから登録してください。
  • STEP.2
    カード申し込み
    登録が完了したらセゾンプラチナビジネス検索して申し込み
  • STEP.3
    決済条件の実施
    合計550,000ポイントもらうための決済条件をクリアする

ポイントインカムからANAマイル交換手順

ポイントインカムからANAマイル交換手順
  1. ドットマネーに等価交換
  2. TOKYUポイントに等価交換(ANA TOKYUカード必要)
  3. ANAマイルに75%交換

上記が通常の交換ルートです。
ANA TOKYUカードがあると75%のANAマイルに交換できることがメリットです!

ANA  TOKYUカードをお持ちでない方は「ANA TOKYUカードのポイントサイト比較!」にてご検討ください!

ANA TOKYUカードのポイントサイト比較!お得にマイルを貯めるならこのサイトから!

なお現在ポイントインカムは「インカムルート増量キャンペーン!」を実施しています!

すでにお伝えしました通り、通常は75%の交換率なのですが期間限定で90%という破格のキャンペーンを実施しています!
詳細は以下の通りです。

簡単に申し上げると10,000円分のポイントをドットマネーとTOKYUポイント経由でANAマイルに交換すると、ポイントインカムのポイントが20%つまり2,000円相当がポイントバックされるということです。

そしてサイドその2,000円相当のポイントをANAマイルに交換すると合計で90%の交換率になるということです。

このポイントバックを受けるためには条件がありますがセゾンプラチナビジネスを申し込みしてANAマイル交換すれば問題ありません。

20%ポイントバック条件
  1. 100,000ポイント以上の承認または承認待ちがついた方
  2. ポイントインカムからドットマネーに100,000ポイント以上交換した方
  3. ドットマネーからTOKYUポイントに10,000マネー以上交換した方
  4. 増量キャンペーンの対象は月1回100,000ポイント申請分のみ(合計ではない)

セゾンプラチナビジネスアメックスの特典とメリット

専用コンシェルジュ

セゾンプラチナビジネス最大の特典は「コンシェルジュサービス」です!
セゾン系列とはいえアメックスのプラチナカードなので当然です。

コンシェルジュサービスは、24時間無料で相談に乗ってくれ、
急な接待やレストランの予約やプレゼントの手配など、
あなたに代わって行ってくれますので、とてもメリットになります。

旅行先でのツアーやデイユースホテルなどの予約など、
なかなか自分で調べるには難しい手配も行ってくれます。

永久不滅ポイントは無期限で最大2倍

このカードを利用すると通常1000円につき1ポイントの永久不滅ポイントが付与されます。
永久不滅ポイントは1ポイントが5円の価値なのでポイント還元率は0.5%です。

また、永久不滅ポイントは無期限に貯めることができますので、
期限を気にせずに好きなタイミングでポイントを使うことが可能です。

さらに、プラチナビジネスの場合は海外で決済すると2倍のポイントがもらえますので、
海外で利用した場合はポイント還元率1.0%となります。

SAISON MILE CLUBが無料(JALマイル還元率1.125%)

プラチナビジネスの場合、SAISON MILE CLUBに無料で登録ができます。
登録するとJALマイルと永久不滅ポイントが同時に貯めることができます。

1,000円決済すると自動でJALマイルが10マイル貯まるのと同時に、
永久不滅ポイントも2,000円に1ポイントもらえます。

永久不滅ポイントは「.money!」経由でJALマイルに交換ができますので、
永久不滅ポイント1ポイントは2.6JALマイルになります。

つまり2,000円決済の場合、自動的に20JALマイルと
1永久不滅ポイントがもらえ、ポイントは2.6JALマイルに交換されるので、
合わせると2,000円決済で22.6JALマイルがもらえます(JALマイル還元率1.125%)。

決済をしながら自動的に無料でJALマイルが貯まるのはメリットです。
実は通常のJALカードで決済してもマイル還元率は1.0%を超えることはありません。

つまりJALマイルを貯めたい方にはとてもおすすめのカードなんです。
ちなみにJALマイル還元率が最高のカードはSPGアメックスカードで還元率1.25%

JALマイル還元率が最高レベルの1.25%を誇るSPGアメックスについてはこちら!

プライオリティパス利用

このカードには国内外1,000ヶ所以上の空港ラウンジが利用できる
プライオリティパスが付帯されています。もちろん無料です。

このクラスのプライオリティパスを利用するには年会費399米ドル(約44,000円)が
必要になりますが、なんと無料で利用できるんです。

同系列のセゾンゴールドアメックスはプライオリティパスを利用するには年会費とは別に10,000円(税別)が必要になります。
そのためトータル年会費はセゾンプラチナビジネスが上回ります!
セゾンゴールドアメックスの最新キャンペーン比較!ポイントはJALマイルに交換!

これだけでも年会費は元が取れてしまいます。
旅行はついついバタバタしてしまいますが、ラウンジを利用すれば出発前や到着後に
ゆっくりすることができます。それだけでもこのカードのメリットです。

海外・国内旅行傷害保険

以下が補償内容ですが、さすがプラチナカードといういえる保険内容です。

もしもの際に備える保険ですが、特に問題はなさそうです。
海外旅行中に怪我や入院になると100万円単位で治療費がかかる場合もありますので、
意外と侮れないポイントです。

旅行前には特に一度規約をお読みいただくことをおすすめします。

カード年会費優遇

セゾンプラチナビジネスカードの年会費は通常20,000円(税別)ですが、
年間決済額が200万円以上になると、翌年の年会費が半額の10,000円(税別)になります。

年会費が20,000円でも破格のプラチナカードですが、半額の10,000万円はゴールドカードくらいの年会費になります。

注意
なお追加カードが4枚まで年会費3,000円(税別)で発行できますが、
この年会費優遇は追加カードには適応されません。

法人口座からの引き落としが可能

セゾンプラチナビジネスでは引き落とし口座を「個人名義口座」「法人名義口座」いずれかを指定できます。
法人名義口座を指定することでスムーズな経費管理が可能になります。

利用明細が「Netアンサー」という会員サービスで直近3ヶ月分のデータをダウンロードできます。こちらも合わせて利用することで経理効率が向上します。

JapanTaxi BUSINESSが利用可能

JapanTaxi BUSINESSに登録することが可能です。

登録することでタクシーをアプリやPCブラウザで手配することができ、
オンライン決済が可能になるため、タクシーチケットや車内での支払いが不要になります。

配車予約も数クリックですみ、
全従業員がいつどこからどこまでタクシーに乗ったかを一元管理することができます。

ビジネスサポートが充実

全自動クラウド会計ソフト「freee」の年額利用プランを2ヶ月無料で延長されます。
これにより初月1ヶ月無料に加えて合計3ヶ月無料となります。

また顧問弁護士サービス「リーガルプロテクト」の月額利用料3,980円(税別)が3,480円(税別)で利用可能です。
これにより、法務・税務・労務の専門家があらゆるニーズに対応いただくことができます。

さらにビジネス繁栄には人脈が不可欠ですが、セゾンプラチナビジネスではセゾンプレミアムゴルフサービス」を通常24,000円(税別)の年会費が10,000円(税別)で利用が可能です。
多くの会員とゴルフを通じて人脈を広げたり、接待にも利用が可能です。

まとめ

セゾンプラチナビジネスアメックスはビジネスサポートに特化したセゾンカードです。
特に専用コンシェルジュが利用できることは最大のメリットとなります。

またクラウド会計ソフト「freee」や顧問弁護士サポート「リーガルプロテクト」などをはじめ、ビジネスには欠かせないサービスが盛りだくさんです。

セゾンプラチナビジネスは100円決済ごとに永久不滅ポイントが5ポイントたまり、
そのポイントはJALマイルに還元率1.125%で交換することができ、出張旅費削減になります。

これらのサービスが特典として付与されるセゾンプラチナビジネスは現在、
ポイントインカム経由で55,000円相当のポイントがもらえ初年度年会費無料キャンペーンを実施しています。

決済額50万円は決して安くありませんので実施する方は十分に計画立ててからの実施をお願いいたします。
アメックスビジネスゴールドと比較したい方はこちらの記事を参考にしてみてください。

アメックスビジネスゴールド最新キャンペーン比較!お得に100,000ポイント!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です